【PSO2:NGS】キャラクリ実機プレイの情報まとめ【性別・種族がなくなる】

こんにちは!
今回は「ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス」(PSO2:NGS)のキャラクタークリエイトの続報です。

2020年12月19日放送の『PSO2 NEW GENESIS Prologue 1』では世界最高のキャラクリ!実機プレイ初公開!ということで、およそ40分に渡って実機プレイが公開されました。

PSO2から進化した部分、性別の廃止や、変更点など、新たに分かったことをまとめていきます。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • NGSのキャラクリ実機プレイ
  • 性別・種族の廃止
  • モーション変更可能

NGSのキャラクリ


『PSO2 NEW GENESIS Prologue 1』(‘20.12.19) ※『PSO2:NGS』特別番組!

(キャラクタークリエイトの実機プレイは1:02:32から。)

PSO2から進化した機能

左右まぶたの上下
左右まぶたの上下
瞳の左右位置で寄り目に
寄り目が可能
眉の左右位置
眉の左右位置
まつげのカラー
まつげのカラー
前髪アレンジ
前髪アレンジ
舌や牙
牙や舌
手や腕
手や腕
腰や足の調整
腰や足

輪郭、顔パーツの配置、目の大きさなど、大まかな調整なんかは、往来のモーフィング機能を使いますが、より細かな項目が多数増えています。

上記のキャラクリ画像はその一部。

カラーはRGBで調整できます。

性別の概念がない

性別はなく体型タイプを選ぶ
NGSでは性別の概念がなく、体型タイプでだいたいの骨格が決まります。例えばヒト型タイプの場合は以下の2つのタイプから好みの方を選択。

ヒト型タイプ1男性らしい体型
ヒト型タイプ2女性らしい体型

タイプ1の方が身長が高くて肩幅はガッチリ。胸がなく、男性らしい体型タイプです。

ですが、体型タイプ選択後に、身長や肩・腕・胸など自由にキャラメイクできるため、男性らしいヒト型タイプ1を女性らしい体型へと近づけていくことは可能です。

根本から拘った男の娘が作っていける感じですね。反対に、女性らしいヒト型タイプ2を、男性っぽくキャラメイクしていくこともできます。

種族もなくなる

ニューマンやキャストの耳が選択可能に
PSO2の種族の特徴であるヒューマンの耳、ニューマンの耳、キャストの耳が自由に選択可能になります。

デューマンの角 大きさや角度調整可能
デューマンの角はユニホーンタイプと、デュオホーンの2種類になって選択可能に(※画像左)。

選択したニューマンの耳・デューマンの角は、PSO2と同じようにモーフィング機能で長さや角度を調整できます(※画像右)。

アクセサリーはコスト制

アクセサリーはコスト制-1
アクセサリーはコスト制-2
アクセサリーにはそれぞれコストが設定されています。アクセサリーの右下にある「3」「4」という数字がコストで、18のコスト分まで装着が可能です。18を超えるとコストオーバーで装着できません。

組み合わせによっては5個以上のアクセサリーが付けられます。

PSO2とNGSのモデル切り替え

モデルの切り替え
PSO2のモデル選択可能
左上の項目から「標準」「NGSモデルのみ」「PSO2モデルのみ」の切り替えができます。

顔バリエーションを「PSO2モデルのみ」に切り替えると、現PSO2のノーマル顔、スッキリ顔、デフォルメ顔、幼顔を選ぶことができます。

モーション変更に対応

モーションが変更できる
待機ポーズの変更

モーション変更
待機ポーズフォトンダッシュ
走り・歩きフォトングライド
ジャンプ泳ぎ

待機ポーズを含む6つのモーションを変更できます。さらに、新モーションが、ロビアクのようにチケットで追加されていくとのこと。

結構前から、待機ポーズを変えさせて欲しいという要望は多かったですから、これはPSO2プレイヤーにとって待望と言える機能ではないかと思います。

完成したキャラでロビアクポーズ

NGSキャラクターでポーズ1
NGSキャラクターでポーズ2
NGSでは、NGS仕様のコスチューム・パーツ装備中、指の動きに対応します。理想のキャラクリで、画像のようなピースやポーズを取らせて遊ぶのが待ち遠しいですね!

最後に

キャラメイクの編集画面
最後にNGSのキャラメイクの編集メニューをまとめておしまいです。

編集メニュー
頭部の編集
ヘアスタイル・ヘッドパーツ
首回り
まつげ
口・歯
耳・角
メイクパターン
身体の編集かんたん編集
体型タイプ選択
体型・バスト
肩・腕・手
腰・足
ボディペイント
ファッションの編集レイヤリング
キャストパーツ
コスチューム
アクセサリー
ステッカー
その他の編集ボイス編集
モーション変更
ランダムに作成する

性別・種族の廃止には驚きましたが、より自由で細かなキャラクリが可能になっているようです。キャラクリだけで1日中遊べそうですね。

以上、2020年12月19日放送の『PSO2 NEW GENESIS Prologue 1』の実機プレイで公開されたキャラクタークリエイトの新情報についてでした。

※掲載している画像は『PSO2 NEW GENESIS Prologue 1』をキャプチャしたものです。(C)SEGA

現在、NGSのクローズドβテストの参加者募集中です。対象はPSO2プレイヤーですが、今から遊び始めても応募できます。

詳細はこちら。

スポンサーリンク