【PSO2】調整後の暗影渦巻く壊れた世界について【暗影レベリング】
スポンサーリンク

こんにちは!
今回はおすすめクエスト調整後の「暗影渦巻く壊れた世界(通称:暗影)」についてです。2019年8月21日(水)におすすめクエストが一部が入れ替わり、暗影に合わせて経験値量などが見直されました。暗影にも少し調整が入ったようです。

結局、暗影はどうなったの?何が変わったの?という疑問がわいたので、おすすめクエスト調整後の暗影についてまとめ。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • おすすめクエスト調整後の暗影レベリング
  • SHとXHの1周の経験値
  • 報酬とドロップ情報
スポンサーリンク

調整後の暗影渦巻く壊れた世界

クエスト名 暗影渦巻く壊れた世界
クエスト目標 各惑星に現れた敵を撃退せよ!
クエストタイプ レベルアップクエスト
場所 壊世区域 森林
壊世区域 地下坑道
壊世区域 火山洞窟
壊世区域 遺跡
受注条件 ノーマル:Lv8~
ハード:Lv20~
ベリーハード:Lv40~
スーパーハードLv50~
エクストラハード:Lv75/75~
制限 なし
備考 常時獲得経験値+200%

フィールドや登場するエネミーに変更はありません。

暗影レベリングで得られる経験値

スーパーハード1周の経験値

暗影レベリングSH1周の経験値

  • 旧・暗影のSH1周の経験値:300,770EXP
  • 調整後の暗影SH1周の経験値:300,770EXP

プレミアム効果(トライブースト+50%)のみ、ソロプレイ時のスーパーハード1周の経験値量です。1周の経験値は調整前と同じでした。

旧暗影レベリングのボスエネミーの経験値
▲旧・暗影レベリングSHのボスエネミーの経験値。

新暗影レベリングのボスエネミーの経験値
▲調整後のボス経験値。全く同じ。

エクストラハード1周の経験値

暗影レベリングXH1周の経験値

プレミアム効果のみソロで1周632,534EXP

エクストラハードに登場する「アンガ・ファンダージ」と「ディーオ・ヒューナル」から取得できる経験値は、21日に調整されました。1周で得られる経験値はスーパーハードの約2倍です。

スポンサーリンク

クリア報酬とドロップについて

クリア報酬

暗影渦巻く壊れた世界XHのクリア報酬

難易度 報酬
ノーマル ウエポンズバッヂ2019×1
ハード ウエポンズバッヂ2019×2
ベリーハード ウエポンズバッヂ2019×3
スーパーハード ウエポンズバッヂ2019×6
エクストラハード ウエポンズバッヂ2019
・Sランク(12分以内):15個
・Aランク(17分以内):13個
・Bランク(22分以内):11個
・Cランク(22分以上):9個

クリア時赤箱とは別に、報酬としてウェポンズバッヂ2019が貰えます。

ドロップ情報

暗影渦巻く壊れた世界XHのドロップ情報

名称 レア 分類
壊砲ティシィア※ 15 大砲
新和風武器シリーズ※ 14 全種
デッドリオグリッダー 13 短杖
グリュゾショスール 13 魔装脚
ボクスドバレオス 13 鋼拳
ギクスシリーズ 13 タクト以外

※星15武器「壊砲ティシィア」は難度エクストラハードのディーオヒューナルからドロップ。星14武器「新和風シリーズ」は、難度エクストラハードのエリアドロップです。

1周のクリアタイム、人の集まり次第ですが、星15ワンチャン狙いでエクストラハードを回るのもアリですね。

暗影渦巻く壊れた世界の出現日

出現 おすすめクエスト 備考
1 暗影渦巻く壊れた世界 1本道のクエスト
2 平穏を引き裂く混沌 クエストポイントを貯めてクリア
3 混沌導く闇の化身 クエストポイントを貯めてクリア
4 戦塵を招く魔城の脅威 魔神城戦(バスタークエストではない)
5 静寂に生まれし混沌 クエストポイントを貯めてクリア

これまで通り5日おきに登場します。

最後に

最後におすすめクエスト調整後の暗影渦巻く壊れた世界の情報をまとめておしまいです。

  • クエスト内容に変更はなし
  • スーパーハードの経験値量は変更なし
  • エクストラハードのボスエネミーの経験値を調整
  • SH1周300,770EXP/XH1周632,534EXP
  • エクストラハードのドロップに星15武器追加
  • 5日おきにおすすめクエストに登場

変更点はエクストラハードの「アンガ・ファンダージ」「デイーオ・ヒューナル」の経験値と、XHへの星15ドロップ追加だけみたいですね。

おすすめクエスト調整されましたが、周回しやすさで、今も暗影が一番経験値稼ぎやすいんじゃないかと思います。本気の経験値稼ぎでは、ありったけの経験値アップアイテム、PTブースト、移動用PAをお忘れなく。

調整前の暗影レベリングの情報はこちら。(去年書いた記事なのでイマイチな内容です)

ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク