【PSO2】エトワール新情報まとめ!強固な守りとパーティー支援特化

こんにちは!
今回は2019年10月5日(土)16時~18時公開生放送の「PSO2 STATION!」エトワール先行体験会SPで判明したエトワール新情報のまとめです。エトワールのコンセプト、スキルやPA、実機プレイの様子をガッツリ書いていきます。

なお、同放送であった10月中旬以降のアップデート情報は、こちらの記事にまとめています。
>>>PSO2 STATION!(10/5放送)のアップデート情報まとめ

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • エトワール先行体験会SPの新情報
  • エトワールのコンセプト
  • スキルの特徴や専用アクション

後継クラス「エトワール」について


▲「PSO2 STATION!」エトワール先行体験会SPの実機プレイです。再生時間20分29秒。

エトワール先行体験会SPからのエトワール情報01
エトワール先行体験会SPからのエトワール情報02
エトワールとは今冬実装の第3の後継クラス。「ダブルセイバー」「デュアルブレード」「ウォンド」の3武器と、加えてガンスラッシュを使用します。テクニックは使用できません。

テクニックによる回復は行えない代わり、攻撃を食らってもHPの減りが少ない強固な守りと、ここぞという時にHP&PPが全回復するアクティブスキルを持っています。また、パーティーメンバーに恩恵が大きい支援スキルを備えているのが特徴です。

コンセプト

「進化した多彩なガードアクション」×「新機軸のパーティー支援スキル」

エトワールのコンセプトは「ガードアクション」と「パーティー支援スキル」。

敵からのダメージを大幅に軽減し特定のHP回復効果を減衰させるスキルや、一時的に被ダメージを軽減させるスキルを持ち、攻撃を受けてもダメージが低い「固さ」が特徴のクラスです。

ガードアクション

3種の武器には、「ディフレクト」「パリィ」「プロテクト」という、それぞれ特殊なガードアクションが設定されています。

武器 ガードアクション 備考
ダブルセイバー ディフレクト 空中戦に対応
デュアルブレード パリィ 攻撃を中断せず使用可能
ウォンド プロテクト 移動しながら長時間ガード可能

エトワールのガードアクション「パリィ」
▲こちらはデュアルブレードのガードアクション「パリィ」。オメガアプレジナの攻撃を完全に防いでます。このパリィはアクション中や、メイト系使用中も使えるので、エトワールの回復手段の乏しさをカバーしてくれます。

補足説明

エトワール先行体験会SPからのエトワール情報03
エトワールの特徴は以下の通りとなっています。

  • 防御とパーティー支援を得意とする戦闘スタイル
  • テクニックが使用不可
  • 既存クラスのサブクラスとして設定可能

配信後は、エトワールは「全体のメインクラス比率20%」を目安とし、クラス移行の上限は、以下のように想定されています

  • 後継クラス2種から約50%が移行
  • ファイター、バウンサー、テクターからそれぞれ約20%が移行

スキルについて

エトワール先行体験会SPからのエトワール情報04

名称 効果
オーバードライブ パーティーメンバーのPP最大値が一定時間上昇。発動時HPとPPが全回復※アクティブスキル。最初は不使用で180秒毎にストック1増える。1ストックから使用可能。
リキャストセイブ パーティーメンバーのクラスが持つアクティブスキルのリキャストを軽減※エトワールは対象外
ジャストガードPPエール ジャストガードに成功するとパーティーメンバー全員のPPが回復
アラウンドメイトアップ フィールド内のメンバー全員の使用する回復アイテムの効果を強化

以上の4つのスキルはメインクラス限定の支援スキルです。

オーバードライブ」はクエスト開始直後は使えませんが、発動時に自分とパーティーメンバー全員のHP&PPを全回復させ、約20秒間PP最大値50上昇する効果を持っています。

アクティブスキル「オーバードライブ」01 アクティブスキル「オーバードライブ」02
▲HPとPPに注目。テクニックによる自己回復が行えないエトワールですが、オーバードライブ1発でHP&PP全回復!クエスト開始直後は使用できませんが必須のスキルです。

また、メインクラス限定固有スキルには、各武器それぞれに専用アクション・挙動を追加するものが存在し、これらを駆使することで多彩な攻撃を可能にしています。

各武器のスキル例

  • ダブルセイバーステップガード:ロックオン中の攻撃に合わせて前方へステップすると特殊な反撃が発生。
  • デュアルブレードロックオンチェイス:通常攻撃にロックオンした敵へ近づく挙動が追加される。
  • ウォンドテレポート:武器アクションを長時間押し続けて離すと、入力方向に応じて一定距離を移動し攻撃する。

ダメージバランサーについて

名称 効果
ダメージバランサー 敵からのダメージを大幅に軽減し特定のHP回復効果を減衰させる

エトワールのスキル「ダメージバランサー」が話題になっています。このスキルは敵からのダメージを大幅(70%?)軽減する代わりに、メイト系以外の回復量が1になるという効果です。テクニックによる回復や、奪命の撃による回復量も「1」になるようです。※このスキルはサブクラス時も有効です。

関連記事はこちら。

各武器のアクション

ダブルセイバー


▲ダブルセイバーの通常攻撃・専用アクションの確認用動画。

  • 抜刀すると常時空中に浮く(判定は地上)
  • 通常攻撃はふわぁっとした無重力感がある
  • 武器アクションで光の剣を出しながらカウンター
  • 空中戦が得意

ダブルセイバーは空中戦に秀でたエトワールの基本武器。シンプルで扱いやすいのが特徴。ガードとカウンターの種類が豊富で、上達することで高度なプレイが可能になります。

エトワールダブルセイバーギア ギアは敵への攻撃のみでたまる。ギアゲージが1ストック以上ある状態で攻撃を受けるとギアゲージを消費して、被ダメージを自動的に軽減
エンハンスアタック (ギアゲージが1ストック以上ある状態で通常攻撃を長押し)ギアを消費して強力な攻撃を行う。攻撃と防御のどちらにギアを使うか、見極めが重要。
スキップアーツ (方向入力を行わずにPAを使用)PAの後半から発動可能になるスキル。
ディレクト 【1】任意の方向へ移動しながらガード(中・武器アクション)
【2】ガードしながら接近性能のある攻撃を行う
【3】再度武器アクションで同じ性能の攻撃を行う
(以降は2⇔3を繰り返す)
ガード成功で、次に使用する武器アクションが強化。
クイックテイク (PAや武器アクション使用後、表示されるガイドに合わせて通常攻撃もしくは武器アクション)無敵時間のある通常攻撃もしくはガードを行う武器アクションで高速接近する。

ダブルセイバーではギアが1つ以上たまっているとき、「1ストック消費して被ダメージを軽減」と「ギアを消費して強力な攻撃」のどちらかのアクションが可能になります。ギアを守りに使うか、攻撃に使うかは、プレイヤー次第。

ダブルセイバーPA

PAには「通常」とPAを後半部分から発動させる「スキップ」があります。

番号 名称 挙動
PA1 アプソリュートクエーサー 通常
スキップ
PA2 セイバーデストラクション 通常
スキップ
PA3 シューティングスター 通常
スキップ
PA4 セレスティアルコライド 通常
スキップ

デュアルブレード


▲デュアルブレードの通常攻撃・専用アクションの確認用動画。

  • こちらも攻撃中は宙に浮いている
  • 武器アクションで敵の攻撃を防ぐパリィを行う
  • 別のアクション中もパリィ可能
  • ステップ中の武器アクションでエッジを投擲

重たい連撃が可能な武器。いつでも使用可能なガードアクション「パリィ」を駆使することで、怒涛の連撃を繰り出します。また、攻めと守りを同時に行える「エッジ」を駆使して、強烈な一撃を叩きこみます。

エトワールデュアルブレードギア ギアは敵への攻撃のみでたまる。ギアゲージが溜まっている状態では必殺技が使用可能に。
パリィ (武器アクション)常時使用できるジャストガード。ハンターなどのガードとは異なり、攻撃を中断せずに使用可能
ステップエッジ (ステップ中に武器アクション)エッジを投擲し遠距離攻撃を行う。
【必殺技1】(ステップエッジ中に武器アクション)ギアゲージを消費して周囲を薙ぎ払う必殺技を行う。
【必殺技2】(さらに武器アクション)さらにゲージを消費して前方範囲を切り裂く必殺技を行う。
ステップエッジから必殺技1、2へと繋がる。

デュアルブレードは、ギアを消費してステップで必殺技に繋げる「ステップエッジ」と、万能感漂うガードアクション「パリィ」をどう使いこなすかがカギになりそうです。

デュアルブレードPA

PAは「通常」と「エッジ」とに変化します。

番号 名称 挙動
PA1 ディストーションピアス 通常
エッジ
PA2 ラディアントスティング 通常
エッジ
PA3 バーティカルフロウ 通常
エッジ
PA4 ライトウェーブ 通常
エッジ

ウォンド


▲ウォンドの通常攻撃・専用アクションの確認用動画。

  • 3武器の中で唯一、吸引効果の攻撃を行える
  • 通常PAをフォーカスPAへと変化させられる
  • 位置取りが重要

エトワールウォンドはガードやアクション中も移動を止めることなく攻撃できます。PAは2種類の性能を使い分けることが可能で、絶え間なく動き続け、位置取りを工夫することで真価を発揮します。

エトワールウォンドギア ギアは敵を攻撃する以外にも移動やジャストガードを成功させると溜まる。ギアゲージが溜まっている状態で必殺技が使用可能に。
フォーカスPA (PAのガイドに合わせて武器アクション)ウォンドPA4種は攻撃中に、タイミングよく武器アクションを行うことでフォーカスPAに変化。フォーカスPAは攻撃範囲が縮小し敵単体に特化した性能。
プロテクト 【1】(武器アクション)長押しするとギアを消費してジャストガードします。
【2】(武器アクションを押し続けチャージ1段階で離す)瞬間移動しながら遠距離攻撃を行います。
【3】(ギアゲージが1ストック以上ある状態で武器アクションを押し続け、チャージ2/チャージ3段階で離す)ギアチャージを消費した量に応じて強力な必殺技を行います。

ウォンドでは、通常PAと、攻撃範囲が狭くなる代わりに敵単体へのダメージが上がるフォーカスPAの使い分けが可能です。

ウォンドPA

PAは「通常」と敵単体への「フォーカス」へと変化。

番号 名称 挙動
PA1 プリズムサーキュラー 通常
フォーカスPA
PA2 グリッターストライブ 通常
フォーカスPA
PA3 ブラックホールラプチャー 通常
フォーカスPA
PA4 ルミナスフレア 通常
フォーカスPA

最後に

最後に2019年10月5日(土)放送「エトワール先行体験会SP」からのエトワール新情報をまとめておしまいです。

  • コンセプトは「進化した多彩なガードアクション」×「新機軸のパーティー支援スキル」
  • 防御とパーティー支援を得意とする戦闘スタイル
  • 回復しない代わりにダメージも受けにくい
  • 既存クラスのサブクラスとして設定可能
  • 武器アクションとギアは武器毎に異なる
  • 3武器に4種類のPA

エトワール先行体験会SPではソロによる実機プレイだったため、パーティー支援スキルの効果を詳しく見ることはできませんでしたが、かなり恩恵の大きなスキルとなっているようです。

なお、試遊後のアンケートや放送の反応を参考に、今後の調整が行われるので、実際のエトワールとは仕様が異なる場合があります。

ではでは今回はここまで。全スキルと全PAは、個別ページに分けて書いているので、そちらもチェックしてみてください。ではでは!

スポンサーリンク