星15武器ゲノンシリーズの性能とおすすめSOPまとめ

こんにちは!
今回は6月12日実装の星15武器ゲノンシリーズの性能とおすすめSOPについてです。これまでなかった類の潜在のため、効果をチェックしておきましょう。「ゲノンシリーズを使うならコレ!」というSOPも紹介しています。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • ゲノンシリーズの種類
  • 基本情報と潜在効果
  • おすすめSOPの組み合わせ

ゲノンシリーズの性能について

ゲノンシリーズの性能
ゲノンシリーズは現在6種類が確認されています。

名称分類打撃射撃法撃装備条件
ゲノンズィーバアイコン-ワイヤードランス1529
(2064)
打防630
ゲノンザフィーラアイコン-ツインダガー1203
(1624)
打防630
ゲノンザバーハアイコン-アサルトライフル1562
(2108)
射防630
ゲノンアインアイコン-バレットボウ1840
(2484)
射防630
ゲノンダラーサアイコン-タリス1566
(2114)
法防630
ゲノンサークアイコン-ジェットブーツ1590
(2146)
1649
(2226)
法防630
レア度15
特殊能力アビリティⅣ
S級特殊能力S2、S3
特殊能力因子スタミナⅥ

潜在能力「変異の代償」について

潜在名レベル効果
変異の代償Lv1威力6%上昇。PA、テクニック使用時ダメージを受けるがPP消費量10%減少
Lv2威力7%上昇。PA、テクニック使用時ダメージを受けるがPP消費量25%減少
Lv3威力8%上昇。PA、テクニック使用時ダメージを受けるがPP消費量45%減少。

負うダメージはPA1発につき90。HP90以下の場合、HP1となり、それ以上は減少しません。

【追記】潜在能力「変異の代償」の仕様変更について

変異の代償の効果を利用すると、クエスト開始前にフォトンブラストゲージを蓄積させることができます。これによる高難度クエストの難易度が変わることを懸念し、効果がクエスト前に発生しないよう仕様が変更されます。

>>>潜在能力「変異の代償」の挙動につきまして|『ファンタシースターオンライン2』プレイヤーズサイト | SEGA

入手場所とドロップ情報

名称ドロップ情報交換
ゲノンズィーバ超界探索:ナベリウス
バンガーベア
賢者の紋章×250
ゲノンザフィーラ超界探索:ナベリウス
ブリザードバンサー
ゲノンザバーハ猛る黒曜の暴腕UH
ゲノンアイン猛る黒曜の暴腕UH
ブリザードバンシー
ゲノンダラーサ
ゲノンサーク

超界探索:ナベリウスUHに登場するボスエネミー(Lv91~)からドロップ。

S級能力「災転輝与」と相性が良い

  • S2:災転輝与
  • S3:災転輝与

ゲノンシリーズのS級特殊能力の枠は、S2、S3。潜在効果でダメージを受けるため、「ダメージを受けた際にPPを15%回復する」効果のS2:災転輝与、S3:災転輝与と組み合わせると、PPが瞬間回復します。

ゲノン電池を試してみた


PP260がわずか1~2秒で全回復します。

最後に

最後に星15ゲノンシリーズの重要情報をまとめておしまいです。

  • 超界探索:ナベリウスのボスエネミーからドロップ
  • 変異の代償の効果は攻撃時ダメージを負いPP消費を軽減
  • S2・S3に災転輝与を付けると驚異のPP回復力
  • 変異の代償は仕様変更が決定している

PP回復に非常に優れた武器という感じですね。ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

※ゲノン電池の動画を追加しました。2020年1月26日

スポンサーリンク