【PSO2】グレア系能力の性能と継承方法まとめ-更新版

こんにちは!
今回は2019年5月29日実装「終の艦隊迎撃戦」にてドロップする新能力アンジュールグレア」「ベルージュグレア」「ドゥミヌスグレア」の性能と合成・継承確率のまとめです。※フォードルスグレアについて追記しました。

継承率アップボーナスについてもチェック。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • グレア系の性能と他能力との比較
  • 継承方法と継承確率
  • 触媒(継承アップボーナス)

グレア系能力の性能一覧

グレア系能力の性能画像
グレア系「アンジュールグレア」「ベルージュグレア」「ドゥミヌスグレア」「フォードルスグレア」の性能です。

名称 性能
アンジュールグレア 打撃+30、打防+40、射防+20、法防+20
ベルージュグレア 射撃+30、打防+20、射防+40、法防+20
ドゥミヌスグレア 法撃+30、打防+20、射防+20、法防+40
フォードルスグレア 打防+35、射防+35、法防+35、HP+40、PP+4

それぞれ得意性能が、打撃・射撃・法撃・HP+PPと分かれています。攻撃力+30はクォーツソールなど、初期からあるソールと同等。打射法防御の中の1つが+40と高くなっているのが特徴です。

フォードルスグレアは攻撃がない代わりに防御特化、HPとPPがついています。

ドロップについて

名称 性能
アンジュールグレア ネメスアンジュール
アヴァールネメシス(紅き閃機トリガー)
ベルージュグレア ドラルベルージュ
ドゥミヌスグレア ディモールドゥミヌス
フォードルスグレア ベールドフォードルス

防御が上がる能力と性能比較

打射法防御が上がり、継承可能な特殊能力との比較です。

名称 攻撃力 打防 射防 法防 HP PP
アストラル・ソール 打射法+35 35 35 35 35 5
イクス系ソール 攻撃力+30 20 20 20 20 2
エーテル・ファクター 打射法+30 30 30 30 10 6
クラックⅤ 打射法+30 50 50 50 50 2
リターナーⅤ 打射法+30 30 30 30 30 5
イストリア・ソール なし 25 25 25 30 2
ディフェンス・ブースト なし 25 25 25 55 1
アビリティⅣ 打射法+20 20 20 20 なし なし
アンジュールグレア 打撃+30 40 20 20 なし なし
ベルージュグレア 射撃+30 20 40 20 なし なし
ドゥミヌスグレア 法撃+30 20 20 40 なし なし
フォードルスグレア なし 35 35 35 40 4

同じグレア系とは共存不可

グレア系能力との共存は不可
グレア系とグレア系を付けようとすると、「すでに同じタイプの特殊能力が指定されていたため、入れ替えました。」のメッセージ。共存はできません。

継承確率と継承アップボーナス

継承確率

名称 素材1つ 素材2つ 素材3つ
アンジュールグレア 30% 50% 50%
ベルージュグレア 30% 50% 50%
ドゥミヌスグレア 30% 50% 50%
フォードルスグレア 30% 50% 50%

素材1つから継承可能。2つで50%。3つ用意しても50%は変わらず。

継承アップボーナス(触媒)について
5月15日実装の特殊能力「ディバインウィル」「ディバインオーダー」を使用すると、グレア系継承の成功確率がアップします。

  • グレア系+ディバインウィル=50%
  • グレア系+グレア系+ディバインウィル=70%
  • グレア系+ディバインオーダー=60%
  • グレア系+グレア系+ディバインオーダー=80%

ディバインウィルを触媒に使うより、ディバインオーダーを使ったほうが、成功率が高くなります。ですが、ディバインオーダーは入手難度が高いので、触媒を使って安く継承するならディバインウィルの方がいいです。

最後に

最後にグレア系能力の重要情報をまとめておしまいです。

  • アンジュールグレア:打撃+30、打防+40、射防法防+20
  • ベルージュグレア:射撃+30、射防+40、打防法防+20
  • ドゥミヌスグレア:法撃+30、法防+40、打射防+20
  • 緊急クエスト終の艦隊迎撃戦にてドロップ
  • ディバイン系を触媒にすると継承率が上がる
  • 2019年10月16日(水)にフォードルスグレア追加

終の艦隊迎撃戦のドロップ情報と内容の確認はこちらの記事でどうぞ。

フォードルスグレアが入手可能な「艦内潜入:敵大型戦艦」のまとめはこちら。

ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク