スポンサーリンク

こんにちは!突然ですが、PSO2の瞳パターン「ヘビ目」って可愛いですよね。 2015年9月9日~10月14日に配信されたACスクラッチに入っていた瞳パターンです。 当時から人気があってスクラッチ終了後には入手困難になっていました。

そのヘビ目が6周年記念アクセサリーセレクトでリバイバルされ、 ようやく貧乏アークスにも入手する機会がやってきたのです。

バッチリ、ヘビ目(大小)を入手できました!

そこで今回はヘビ目の魅力にズズズイっと迫っていこうと思います! 良ければお付き合いください。

スポンサーリンク

ヘビ目の大小を比較

ヘビ目の大・小を比較している画像
(C)SEGA
左が「ヘビ目大」。右が「ヘビ目小」。

大した違いはないように見えますが、 ヘビ目小の方が白目部分が大きいのが分かります。 この白目の広さが、ヘビ目大小の価格の決め手になっていて、 ヘビ目大が3m前後なのに対してヘビ目小は10mを超えています。 (※3鯖・7月22日時点)

なんとヘビ目小は、ヘビ目大の3倍以上のお値段!!!

白目部分が広いかどうかの些細さでここまで価格が変わるんですねえ!

確かに大より小の方が可愛いですが。キャラクリに対するPSO2プレイヤーの本気度がうかがえます。

さっそくコスチュームを着替えてSS撮ってきたよ!

PSO2ヘビ目を使用して撮影したスクリーンショット

あ~~~可愛い。10m出す価値は十分にあります。

キャラが柔らかふんわりしているのはカスタムライトのおかげです。加工無しでもキャラが際立つ素敵SSが撮れました。なんか、カスタムライトのコツがだんだんつかめてきたかも。ヘビ目もなかなか似合ってますね。大満足の1枚です。

ヘビ目大小が入った6周年記念アクセサリーセレクトは、2018年7月25日(水)の11:00まで。また再配信される保証はありませんので、欲しい方はこの機会にメセタを貯めて購入してくださいね。

ヘビ目を他の瞳パターンと比較

私が登録している瞳パターンの中から、使用頻度の高いお気にいりの瞳とヘビ目を並べてみました。

ヘビ目をふくむ6つの瞳パターンを比較した画像
(C)SEGA
この中でもっとも長く愛用してきたのは「アニメ風真円瞳B 小」。「緑太真円瞳 小」との出会いで乗り換えました。他はコスチュームやキャラクリに合わせて気分で変更しています。「色付き虹彩 水」は入手した当時にめっちゃハマった思い出深い瞳パターンです。

どれもミーナのキャラクリを楽しむのに欠かせない瞳パターンです。

スポンサーリンク

ヘビ目のSSプラス

ここからはスクリーンショットをペタペタ貼っていきます。

ヘビ目を使用して撮影した画像

まずは海カフェ。アークマチャームは下着みたいではあるけど、Baに分類されているので水着ということで。こちらは海カフェの夕暮れ光源を活かすため、カスタムライトは不使用です。使ったとしても薄く1カ所のみでちょうどいいと思います。

お次は加工ありのドアップ。加工はあんまり上手じゃないけど。ロゴはTwitterで見かけて一目ぼれしたロゴをお借りしています!

ヘビ目がよく分かる顔のアップ画像
(C)SEGA
さらにさらに、撮影中に7鯖のフレンドのみなっちが3鯖に遊びに来てくれたので、一緒にカジノで撮ってきました。

PSO2のフレンドと一緒にヘビ目で撮影したSSその1

PSO2のフレンドと一緒にヘビ目で撮影したSSその2

キャラもさくらんぼも可愛いですね!

SS撮影しながら1時間~2時間くらいお喋りしてました。またタイミングが合う時にのんびりお話ししたいです。

ではでは今回はこのへんで。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク