【PSO2:NGS続報】新システムと互換性が公開!美麗すぎるキャラクタークリエイト画面も

こんにちは!
今回は『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』(PSO2:NGS)の続報です。公式からPSO2:NGS第一報では分からなかった部分を解説するフォローアップPVが公開されました。

それにより、PSO2との違い、新システムや新アクションの一部、キャラクタークリエイト画面の公開や互換性についてや、PSO2と共有される引き継ぎ要素が判明しました。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • PSO2:NGSが分かるフォローアップPV
  • キャラクリの互換性や引き継ぎ可能な要素
  • PSO2はNGS開始後も残り続ける

PSO2:NGSの続報

そもそも『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』とは何なのか?

すでに発表済みのロードマップに記載されている「新EPに代わるかつてない規模の超大型アップデート」が、PSO2:NGSとなります。

ロードマップのPSO2:NGSに当たる部分
▲公式サイトのロードマップ。これまで詳細が不明だった部分「新EPに代わるかつてない規模の超大型アップデート」。この超大型アップデートにより、PSO2は新たなゲームPSO2:NGSとして新生します。

『PSO2:NGS』という超大型アップデートにより、『PSO2』は新たなゲームとして生まれ変わります。
国内では『PSO2』8周年を迎え、多くのアークスの皆様に支えていただいておりますが、プレイされている皆様もゲームシステムやグラフィックエンジンについても8年前のものから引き継いでいるもののため、現在の目で見ると少し物足りなさを感じる部分もあったかと思います。
『PSO 20周年』を迎える年に、『PSO2:NGS』という超大型アップデートを配信し、『PSO2』10周年、そしてそれ以上の長期運営に向けたリニューアルを行うことで、さらに多くの皆様に、より長く『PSO2』シリーズを楽しんでいただけるよう、新たな挑戦として鋭意開発を進めております。

国内のPSO2はサービス開始から8周年を迎え、8年以上引き継がれてきたゲームシステムやグラフィックエンジンは、今の時代に照らし合わせると古くなった部分もあります。今後、長期運営に向けたリニューアルを行うことで、さらに多くのユーザーに、より長くPSO2シリーズを楽しんで貰えるようにという、新たな挑戦として鋭意開発が進んでいるとこのこと。

とはいえ、ユーザー側からすると、突然の発表で困惑も大きく、『PSO2:NGS』と『PSO2』の関係や違いについて、分からない部分も多かったですよね。

それに答える形で、現状のお知らせをまとめたフォローアップPVが公開されました。

NGSとPSO2はどう違うのか


▲[4K]最新作『PHANTASY STAR ONLINE 2 NEW GENESIS』フォローアップPV

舞台は1000年後

舞台は1000年後
オラクルの戦いから1000年後の新世界がPSO2:NGSの舞台。

1000年後ということは、PSO2のNPCが登場するには、何か理由がないと難しそうですね。

新システムについて

新システム解説
オープンワールドで駆け回る
オープンワールド
オープンフィールドのオンラインRPG。新グラフィックエンジンにより広大なフィールドを緻密に描写
時間と天候の概念
時間経過/天候変化
時間経過・天候変化によって”生きた世界”を体感。画面左上には時間・天候表示
フォトンダッシュで疾走せよ
フォトンダッシュ
新アクション。広大なフィールドを疾走。アクションによりダッシュへ移行
高低差はフォトングライドで飛ぶ
フォトングライド
新アクション。高低差の厳しい地形を緩く滑空する

時間・天候の表示か?
UIにも変更が加えられているようです。

未知なるエネミーに挑む

バトルシステムはオープンワールドならではの動作へと新生。また、未知なるエネミー「DOLLS(ドールズ)」が登場するなど、アクション面が目覚ましい進化を遂げています。

未知のエネミーが登場
▲立ちはだかるDOLLS(ドールズ)。アークスの何倍もある巨大な肉体に、独創的な剣身の大剣を携えています。

キャラクタークリエイト

フォローアップPVによるキャラクタークリエイト1
フォローアップPVによるキャラクタークリエイト2 フォローアップPVによるキャラクタークリエイト3
グラフィックエンジンの一新により、キャラクターモデルのスペックが大幅向上し、より美麗で繊細なクリエイトが可能に。

肌の質感や髪の毛の艶が、PSO2の設定6と比較しても段違いに向上しています。

指にボーンが入る
▲待望の指ボーン。PSO2:NGSでは指先が動作可能になります。指の1本1本が滑らかな動きに対応するようですね。

アクセサリーの装着数が増加
▲アクセサリーの装着数が増加し、映像では6つ装着しています。アタッチ位置も変更可能なため、より自由なクリエイトを楽しめるようです。

キャラクタークリエイトの互換性について

キャラクタークリエイトの互換性
クリエイト機能やアバター要素には互換性があります。例えば、

  • キャラクター
  • アクセサリー
  • ロビーアクション
  • その他アバターに関する登録情報

以上の要素はPSO2とPSO2:NGSで共有されます。PSO2か、PSO2:NGSか、どちらの機能・要素を使用するかを選択できます。

PSO2と共有可能な要素

互換性について

共有可能ACやSG
PSO2で入手した装備
└武器、ユニット、リング、マグはNGSで使用可能。ただし機能/性能/見た目は一時的に変換される※
PSO2で入手した消費アイテム
└ブースト系アイテム、素材、ルームグッズ
共有不可キャラクターの成長に関わる要素
└レベルや経験値、スキル、PAやテクニックなど
ゲーム内経済に影響する要素
└メセタやFUNなど

ACやSGなどの課金要素、PSO2で入手した装備は、PSO2と共有可能。レベルやアクションに関わる要素やゲーム内経済に影響を及ぼすメセタやFUNは共有不可。

※PSO2で入手した装備については、武器のデザインは変わりませんが、パラメーターや特殊能力、潜在能力が、PSO2:NGSでは異なる性能に変更されます。また、高レアリティ武器は、キャラクターが特定レベルに達するまで、装備できない場合があります。

ユニットは見た目のない防具となり、現在とは異なる性能に変更されます。こちらも高レアリティのユニットは、キャラクターが特定のレベルに到達するまで装備できない場合があります。

また、PSO2:NGSにおけるマグは、パラメーターや戦闘を補助する機能がありませんが、進化デバイス情報は共有されます。

PSO2はどうなるのか?

PSO2の世界は続く
PSO2はNGSサービス開始後も残り続けます。

『境界を超えるRPG』。これまでプラットフォームの境界を越えた冒険を繰り広げて来ましたが、NGS開始後は、2つの世界の境界を越え、同じキャラクターで両方の世界が冒険可能になります。

PSO2もNGSに合わせて進化する
さらに、PSO2:NGSに合わせて、PSO2側もグラフィックエンジンを一新され、より美しい世界とキャラクターでゲームを楽しめるようになります。

最後に

最後に『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』(PSO2:NGS)の配信時の概要をまとめておしまいです。

名称PHANTASY STAR ONLINE 2 NEW GENESIS
対応ハードPS4版/PC版/クラウド版(Nindtendo Switch/PC)
ティザーサイトhttps://new-gen.pso2.jp/
開始予定2021年
価格基本プレイ無料

以上、PSO2:NGSの続報となるフォローアップPVの内容まとめでした。

PSO2:NGSの発表記念キャンペーンも開催されています。そちらの情報も是非チェック。詳細はこちら。

スポンサーリンク