スポンサーリンク

ファントムとは、『PHANTASY STAR ONLINE 2』のエピソード6から実装される新クラス「ファントム(Ph)」のことです。エピソード6は2019年4月24日開始!

今回はその「ファントム」について基本となる情報をまとめていきます。ファントムのコンセプト、固有アクション、スキル、3武器12種類のPA、サブクラス設定まで。どんな遊び方ができるかチェック!

よければ続きをどうぞ。

この記事で分かること
  • ファントムの基本情報のまとめ
  • 固有アクション、スキル、PA一覧
  • サブクラス設定について
スポンサーリンク

ファントムの基本情報

ファントムは打・射・法を使いこなす新クラス。専用武器はロッドアサルトライフルカタナの3種類。テクニックやガンスラも使います。衣装の青カラーがヒーローと対照的。

既存の武器を装備して使いますが、各挙動は今までのクラスとはかなり違ったものになります。

カタナは斬撃と体術を組み合わせた高速の斬撃を得意とし、ブレイバーと比較するとやや速度は劣るものの、重めの攻撃を連続でくりだします。アサルトライフルは武器とビットによる同時射撃を行います。ロッドにはヒーロー同様に専用PAが用意されていて、法撃と斬撃の波状攻撃をくりだします。

専用武器3種にそれぞれ無敵時間があり、無敵中に移動を行うことも可能。

ヒーローのように、大剣から双機銃へと切り替わるといったPAは存在せず、ファントムは武器1種からコンボを繋げることができます。

ファントムの補足説明

check!上級クラスではなく「後継クラス」に

名称が「上級クラス」から「後継クラス」に変更されます。今後は、ヒーロー、ファントムの両方とも、後継クラスとして、調整がおこなわれていきます。

クラス解放条件

check!いずれかの2クラスをレベル75にする。

エピソード6から後継クラスの解放条件が変更になります。これまでは「打・射・法の3クラスをクラスレベル75にする」ことが解放条件でしたが、2019年4月24日から、いずれか2クラスをレベル75にしてコフィーのオーダーをクリアすればファントム解放です。

この条件は、後継クラスであるファントム・ヒーローの両方に適応されます。

サブクラス「に」設定可能

ファントムは通常クラスのサブクラスに設定することができます。

  • ハンター / ファントム(Hu / Ph)
  • レンジャー / ファントム(Ra / Ph)
  • フォース / ファントム(Fo / Ph)

というように、設定可能です。しかし、ファントムをメインクラスに使用する場合は、サブクラスを設定できません。また、元からサブクラスを設定できないヒーローのサブクラスにも、ファントムを設定することはできません。

ファントムのコンセプトとアクション


▲こちらはアークスXmasパーティーでの、吉岡ディレクター実機プレイの様子。ファントムのプレイは9分35秒から。

ファントムの固有アクション2つの画像

武器それぞれに多彩なアクション『ファントムシフト』
×
絶え間ない攻撃から繋がる、重く強力な一撃『ファントムマーカー』

こちらをコンセプトとした固有アクション・スキル・PAが実装されます。まずは固有アクションからチェックしていきます。

ファントムシフト

ロッド・ライフル・カタナの各武器で武器アクションを行うと、固有アクション「ファントムシフト」が発動します。シフト中にPAを使用することで各PAが別の挙動に変化。さらにチャージ(ボタン長押し)の有無でその性能が変化します。

ファントムには各武器ごとに4種類のPAがあるのですが、ファントムシフトにより、PA1つにつき2つの挙動へと変化します。PA自体の種類は少ないものの、ファントムシフトを使いこなすことで、24種類の挙動へと繋がります。

3種の武器アクションに共通する仕様

チャージなし発動時に無敵時間。シフトPAに繋がり、現在のコンボ段数を維持する。

チャージありファントムマーカーを起爆する。シフトPAには繋がらないが、現在のコンボ段数は維持する。

ファントムマーカーについては後述しています。

各武器のファントムシフト・チャージなしの挙動

使用武器 チャージなし
カタナ 回避しつつ前方の近距離を攻撃
ライフル 自由に移動しながらピットによる射撃攻撃を行う
ロッド ロッドからフォトン弾を放つ。遠距離からのPP回復などに便利

各武器のファントムシフト・チャージありの挙動

使用武器 チャージあり
カタナ 前方の近距離へ高速な斬撃放ち、マーカーを起爆する。ボスなど単体の敵に対して特に有効
ライフル 貫通するショットを撃ち、ヒットしたエネミーのマーカーを起爆することが可能
ロッド 前方の広範囲を刈り取るように範囲内のマーカーを全て起爆する。エネミー集団に対して特に強力

ファントムマーカー

スキルファントムマーカーの実機プレイ

固有アクション2つめは「ファントムマーカー」。

スキル「ファントムマーカー」を習得していると自動的に発動します。エネミーに対して攻撃し続けるとマーカーが蓄積され、1段目、2段目とマーカーが変化します。各武器のチャージ武器アクションを使うと、これを起爆し、強力な追撃を発生させられます。マーカーは複数のエネミーに付けることができます。

マーカーさえついていればどの部位を攻撃しても蓄積されていきますが、起爆時にダメージを与えた部分にヒットする仕組みです。例えば、ロックベアの足や腕にマーカーをつけて、最後に頭を攻撃すれば、弱点部位に追撃を加えることができます。さらに、ファントムマーカー起爆時に、PPを大きく回復することが可能です。

ここまでのまとめ
エネミーに対しファントムマーカーを付け、シフトPAでダメージを蓄積させ、チャージ攻撃で起爆→大ダメージを与えるというのが、ファントムの基本の戦い方になります。

ファントムシフトの説明でも触れた通り、使用武器によってマーカー起爆の挙動は異なります。カタナは単体のボスに強く、ライフルは貫通弾を撃ってヒットしたエネミー全てのマーカーを起爆します。ロッドは刈り取るような挙動で広範囲を起爆します。

注意ポイント
このファントムマーカーは使用者にしか見えない仕様です。マーカーへのダメージ蓄積も自分のダメージだけとなります。ファントム12人で全員でダメージを蓄積させるという遊び方はできません。

ファントムの主要スキル一覧

ここではファントムの主要スキルを簡単な一覧にしています。ファントムのスキルツリーの振り方、スキル1つ1つの効果と倍率については別記事にまとめ、一覧の下にリンクを載せています。

画像 スキル名
ファントムマーカー ファントムマーカー
ファントムタイム ファントムタイム
ファントムタイムフィニッシュ ファントムタイムフィニッシュ
ファントムタイムマークブースト ファントムタイムマークブースト
ファントムタイムジェルンプラス ファントムタイムジェルンプラス
ステルステックチャージ ステルステックチャージ
ドッジカウンターショット ドッジカウンターショット
ロードオブソーン ロードオブソーン
マークPPドレイン マークPPドレイン
マークヒール マークヒール
アタックジェルン アタックジェルン
テックショートチャージ テックショートチャージ
ゼロレンジマークブースト ゼロレンジマークブースト
ロングレンジマークブースト ロングレンジマークブースト
フォトンストリーム フォトンストリーム
クイックカット クイックカット
ブルズアイ ブルズアイ
アンビバレンス アンビバレンス

スキルツリーの振り方と参考情報はこちら。

スポンサーリンク

各通常PAとシフトPAまとめ

PAは4種類ずつで、それぞれ2つの挙動へと変化します。各PAの基本のアクションと、シフトPAの挙動とを一覧にまとめました。

ファントムカタナ

単体火力に優れ、近接戦を得意とするファントムカタナ。通常攻撃は「1段目:薙ぎ払い→2段目:柄による突き→3段目:宙返りからの切り下ろし」と繋がります。全体的に動作は早いもののリーチは短く、エネミーの攻撃を避けてカウンターを決めながら近い間合いを維持する立ち回りが必要となります。

PAシュメッターリングや、カタナ専用スキルのクイックカットを使用すると、離れた敵に急接近できるため、状況に応じたコンボを決めましょう!

武器アクション(ファントムシフト)は、回避しつつ前方近距離を攻撃。チャージすると範囲が広がり中距離までの斬撃を放ちます。

シュメッターリング

PA1:シュメッターリング(Schmtterling / 蝶という意味)
通常 ・敵単体に急接近し連続攻撃
・接近中、攻撃中はひるみなし
シフトPA ・接近後に一瞬光り、そのまま通りすぎる

シュメッターリングはエネミーに接近して3連続で斬りつけるPAです。使用中はのけぞり無効。シフトPAはスライディングで敵をすり抜けながら斬りつけます。無敵時間が長いため、一時退避にも利用できます。

フォルターツァイト

PA2:フォルターツァイト(Folter Zeit / 拷問の時間という意味)
通常 ・前方を連続で斬る定点攻撃
・JAリングが長めに表示される
・フィニッシュに打ち上げる
シフトPA ・入力方向と逆側に斬り返す
・リーチは比較的長め
・無敵時間あり

通常版ではその場の空中にとどまり、前方に6ヒットする連撃を行います。定点火力が高くエネミーダウン時を狙って使用すると大ダメージが期待できます。シフトPAでは入力方向へ移動したあと、反対方向へ斬り返します。入力方向へ移動中は無敵、動作中はのけぞり無効。

ヴォルケンクラッツァー

PA3:ヴォルケンクラッツァー(Wolkenkratzer / 摩天楼という意味)
通常 ・高速で落下し、地上の広範囲を攻撃
・スタンを付与
シフトPA ・空中に飛びあがり中距離の衝撃波を撃つ
・スキが少ない

ジャンプ後に急降下し、スタン効果を持つ衝撃波を、周囲に放つPAです。シフトPAでは空中に浮きあがって前方中距離に届く衝撃波を放ちます。空中で使用した場合、浮き上がる動作がカットされ、発動位置から素早く衝撃波を飛ばすことが可能です。

ローゼシュヴェルト

PA4:ローゼシュヴェルト(Rose Schwert / ローズソードという意味)
通常 ・格闘攻撃→いったん引いて突進
・至近距離だと多段ヒットする
シフトPA ・その場に残って敵を斬り続ける斬撃を設置する

目前を斬りつけたあと、いったん後退してから突き攻撃を放ちます。初段の攻撃が届く距離から使用すると、突き攻撃が多段攻撃となります。シフトPAでは、一度宙返りになって横に長い斬撃を飛ばします。斬撃は中距離に長時間とどまるため、複数の敵を巻き込むことが可能。この持続する斬撃は、一度に発生させられるのは一つで、同じシフトPAを連続使用すると、古い斬撃は消滅します。

カタナの各PAと通常攻撃のDPS表

カタナPAのDPS表・修正版
▲作成者:@Raxya_escal

ラクシアさんの表を許可をいただいて掲載しています。DPSを確認したい人は、こちらの表を含め、なるべく多くを探して参照にしてみてください。判断材料は多ければ多いほど良いですから。

ラクシアさんはPSO2esのシミュレーターも作っています。esプレイヤーは要チェックですよ。

ファントムライフル

自身は移動しながら射程距離の長い銃撃を放ち、ビットの射撃攻撃がそれに追随します。移動性能が高く射程距離が長いため、エネミーの攻撃範囲の外から高火力攻撃、貫通攻撃を仕掛けつつ動き回る立ち回りの武器です。ステップアタックは動作の早い射撃。近接された場合にはこのステップアタックや、各PAに存在する無敵時間を利用して離脱、または近距離での応戦が可能です。

武器アクション(ファントムシフト)ではビットから射撃3つを発射するというもの。チャージで単発の貫通ショットを放ちます。

クーゲルシュトゥルム

PA1:クーゲルシュトゥルム(Kugel Strom / 電気のボールという意味)
通常 ・前方範囲に3段の掃射攻撃
・ボタン長押しでタイミング調整可
・離したときに無敵時間
シフトPA ・PAボタン押しっぱで連射攻撃
・ボタンを離すと無敵時間つきで後ろに飛ぶ

通常PAで前方広範囲の掃射を連続で行います。長押しで攻撃タイミングの調整が可能で、話した瞬間に無敵時間が発生します。掃射中は向きを変えられるため、多くのエネミーを巻き込むことができます。シフトPAでは高速弾を発射します。ボタン押しっぱなしで連射を延長。こちらもボタンを離したときに無敵時間が発生します。

ナハトアングリフ

PA2:ナハトアングリフ(Nachtangriff / 夜襲という意味)
通常 ・ビットによる弾速の遅い射撃
・任意のタイミングで炸裂させる
・ボタンを離すタイミングで距離調整
シフトPA ・長押ししてる間ダッシュ
・ボタンを離すと大きめの弾を2発撃つ

通常PAでは、低速で直進するビットを発射。炸裂させて周囲に大ダメージを与えます。ボタン長押しでエネミーのいる位置まで調整して炸裂させると多くを巻き込んで大ダメージを与えます。シフトPAでは前方へ滑りながら2発の銃弾を発射。ボタン長押しでPPを消費して走り続けます。移動用に非常に適したシフトPAでもあります。

フェアブレッヒェン

PA3:フェアブレッヒェン(Verbrechen / 犯罪という意味)
通常 ・ビットを配置し時間差でレーザー射撃
・入力方向で4方向に派生
シフトPA ・一定回数射出するビットを設置
・捕捉の距離は長め

入力方向へ移動しながら4つのビットを発射します。前方へ入力した場合は進行方向へ、左右入力では横並びにビットを配置。時間経過でビットがレーザー弾を一斉発射。広範囲を攻撃できます。シフトPAでは頭上にビットを配置したあと銃撃を行います。ビットは自動で周囲のエネミーに向かって追撃弾を発射します。

シュトラーフェ

PA4:シュトラーフェ(trafe / 罰という意味)
通常 ・ボタン長押し中、前方にレーダー展開
・レーダー範囲内の敵をロックオン
・ビットが継続して追撃する
シフトPA ・敵が範囲内に入ると起爆する地雷を設置

通常PAでは、長押しで前方にレーダーを展開。補足したエネミーに対し、ビットが継続してビームを発射します。シフト版ではエネミーを感知するビットを設置。エネミーが範囲内に入るとビットが円攻撃の攻撃を放ちます。エネミーの出現位置にあらかじめ設置したり、範囲内へ誘導して使用します。

ライフルの各PAと通常攻撃のDPS表

ライフルPAのDPS表・修正版
▲作成者:@Raxya_escal

ファントムロッド

特性の異なる4つのPAに、テクニックの攻撃を織り交ぜることで、戦略の幅が広がるテクニカルな武器です。ファントムロッドでテクニックを使用すると、使用直後に薙ぎ払うような攻撃を行います。威力は低いもののPP回復能力があり、レスタやアンティなどの補助系テクニックでも、攻撃判定のある薙ぎ払いを行います。また、テクニックチャージ中は長めの無敵時間が発生し、スキルステルステックチャージを取得することで高速移動が可能になります。

使用する人によって戦い方が無限に広がる武器と言えます。

武器アクション(ファントムシフト)は、ロッドから弾速の早い弾を1発射出します。チャージで前方広範囲を刈り取るような攻撃を行います。

ルーフコンツェルト

PA1:ルーフコンツェルト(Ruf Konzert / コールコンサートという意味)
通常 ・鎌のように薙ぎ払い攻撃
・3回の斬撃をともなう
・射程は中距離程度
シフトPA ・遠距離まで飛ぶ斬撃の輪を発射

通常PAでは左右に動きながら3連続の薙ぎ払いを行い、最後に斬撃を飛ばします。最後の斬撃には貫通性能あり。シフトPAでは縦長の斬撃を飛ばします。こちらは高威力ですが貫通性能はありません。

フォルカーモルト

PA2:フォルカーモルト(Völkermord / 大虐殺という意味)
通常 ・チャージ中ダメージ判定のある玉を設置
・ボタンを離すとき全方位ガード、同時に広範囲にダメージ
シフトPA ・自分の周囲に約15秒間のダメージフィールを展開する

通常PAでは前方にフォトンの玉を発生させた後、蹴撃で炸裂させます。ボタン長押しでPPを消費しながらフォトン玉を長時間生成。ダウン時のエネミーに向かって使用すると、継続ダメージを与えることが可能です。シフトPAではプレイヤーの中心に円範囲のフォトンを発生させます。威力は低いものの約15秒間持続し、触れるものにダメージを与えます。

シュヴァルツカッツェ

PA3:シュヴァルツカッツェ(Sckwarze Katze / 黒い猫という意味)
通常 ・斬り上げる攻撃
・その後無敵をともなって後方離脱
シフトPA ・離脱せず敵に突進し斬りつける

通常PAでは、前方を斬りつけたあと後方へ高速離脱します。混戦から一時退避したいときに役に立ちます。シフトPAでは、真逆の性能に変化。使用後にロックオン中の敵に急接近して斬攻撃を行います。通常で離脱、シフトで接近と覚えて、うまく使いこなしましょう。

アイゼンフリューゲル

PA4:アイゼンフリューゲル(Eisen Flügel / アイアンウィングという意味)
通常 ・タリスのような弾を打ち出す
・弾そのものは攻撃に使えない
・弾の位置から自由にテクを使える
シフトPA ・メギドのように進み、ダメージが発生する弾を発射

通常PAではタリスを高速で発射します。一定距離まで飛ぶと約1秒間とどまったあと消滅します。体感ではタリスファストスローより早く感じました。障害物に当たると消えます。シフトPAでは断続的に爆発を繰り返すフォトンを放ちます。このフォトンには追尾性能がありますが、1度に1つまでしか出すことができません。

ロッドの各PAと通常攻撃のDPS表

ロッドPAのDPS表・修正版
▲作成者:@Raxya_escal

※テクニックは入っていません。

テクニックについて

ファントムはロッドのテクニックを有用に使えるクラスです。複合テクニック以外の全てのテクニックが使用可能です。使い方はその場から放つ方法と、アイゼンフリューゲルをタリスとして使う方法の2つがあります。

ファントムのスキルには威力を犠牲にしてチャージ時間を短縮するものがあり、全振りした場合、「チャージサゾンデ→肩越し頭上タリス→チャージラゾンデ」といった一連の流れを超高速で行うことができます。全てのテクニックチャージ時に無敵時間が発生し、テク使用時には攻撃判定のある威力の低い斬撃を行うため、非常にテクニカルな動作が可能となっています。

テクニックカスタマイズ状況とスキルの取得状況で、プレイヤー1人1人が違った攻撃を行うことができます。

ファントムロッドの戦い方とおすすめテクニックについてはこちらにまとめています。

ファントム関連の情報リンク

ファントムの育成や装備作成に役立つ情報から、コスチュームの集め方まで、当ブログのファントム関連情報のリンク集となります。気になるものがあれば覗いて行ってください。

育成・装備関係のリンク

おすすめ特殊能力レシピへのリンク

ファントムコスチュームへのリンク

エピソード6関連情報のまとめ

最後に

最後にファントムの基本情報をまとめておしまいです。

  • 名称を上級クラスから「後継クラス」に変更
  • いずれかの2クラスのLv75でファントム解放
  • 通常クラスのサブクラス「に」設定できる
  • 固有アクションは「ファントムシフト」「シフトマーカー」
  • 通常PAとファントムシフトから繋ぐシフトPAがある
  • PAは3武器×4種類(それぞれに通常PA・シフトPA)
  • テクニックはテク × 斬撃の攻撃

実際に触ってみた感想としては、とにかく奥が深い。カタナ、ライフル、ロッドが、それぞれ1つの独立したクラスのように練り込まれています。そこにテクニックが加わるため、プレイヤーの数だけプレイスタイル・遊び方が存在します。是非、武器それぞれに存在する多彩なアクションとテクニックを使い、自分だけのファントムスタイルを見つけて、PSO2を楽しんでくださいね。

ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


※不足していた情報を追加しました。2019年3月12日
※表を見やすくしました。2019年3月17日
※スキル説明を別記事に分けました。2019年4月11日
※実装後の情報をもとに追記と修正しました。DPS表を挿入しました。2019年4月28日
※お役立ちリンク集の位置を下げて整理しました。2019年5月19日

スポンサーリンク