【PSO2】新世武器クラフトにおけるリーパー/スレイヤーの効果

こんにちは!
今回は新世武器クラフトにおける「リーパー系」「スレイヤー系」の効果まとめです。特殊能力リーパー系とスレイヤー系は、武器のレアリティが低いほど威力が高く、レアリティが上がるにつれ威力の上昇量が減少します。

なので、レアリティが低い武器を強化するのが目的である武装エクステンド、クラフト武器とは非常に相性の良い能力です。種類、効果、継承率など確認しておきましょう。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • リーパー/スレイヤーの種類
  • クラフト武器に付けたときの効果
  • 継承方法と継承率

リーパー系/スレイヤー系の効果

特殊能力「リーパー」の効果 特殊能力「スレイヤー」の効果
リーパー系の能力

能力 効果
リーパー/炎弱点 炎弱点のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少
リーパー/氷弱点 氷弱点のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少
リーパー/雷弱点 雷弱点のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少
リーパー/闇弱点 闇弱点のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少

スレイヤー系の能力

能力 効果
スレイヤー/原生種 原生種のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少
スレイヤー/海王種 海王種のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少
スレイヤー/機甲種 機甲種のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少
スレイヤー/黒の民 黒の民のエネミーを攻撃時威力が上昇。ただし武器のレアリティが高くなるほど威力の上昇量は減少

リーパー系/スレイヤー系のどちらも武器固有の能力です。ユニットには付きません。

共存関係について

リーパー系とスレイヤー系の2つは共存可能。種類の違うリーパー系同士/スレイヤー系同士の共存も可能。複数つけた場合の効果は重複します。(例)炎弱点の原生種に「リーパー/炎弱点+スレイヤー/原生種」が付いた武器で攻撃すると、2つの効果が発動します。

武器のレアリティによる威力上昇について

レアリティ 威力
星1~星10武器 12%
星11~星13武器 7%
星14武器 3%
星15武器 1%

星1~星10武器で威力12%上昇。星11~星13武器で威力7%上昇。

新世武器クラフトは星13武器クラフトで、星15武器相当のステータスへ強化されるので、星13武器の潜在能力次第では、クラフトしてリーパー系/スレイヤー系を入れることで、非常に強い武器へと生まれ変わります。

リーパー/スレイヤーの継承方法

リーパー系の継承

素材1 素材2 素材3 継承率
特定のリーパー 特定のリーパー - 10%
特定のリーパー 特定のリーパー 特定のリーパー 20%

特定のスレイヤー

素材1 素材2 素材3 継承率
特定のスレイヤー 特定のスレイヤー - 10%
特定のスレイヤー 特定のスレイヤー 特定のスレイヤー 20%

リーパー/スレイヤーともに、2個で継承率10%。3個で継承率20%です。4個~5個を重ねても継承率は上がりません。


以上、クラフト武器に付けると真価を発揮する特殊能力「リーパー系」「スレイヤー系」の効果まとめでした。

新世武器クラフトの基本はこちらの記事にまとめています。

ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク