S級特殊能力の因子武器まとめ!量産におすすめのS因子も
スポンサーリンク

こんにちは!
今回はS級特殊能力(SOP)の特殊能力因子が解放できる武器のまとめです。SOP因子が付いた武器を1本確保しておくと、受け渡し機能を使って、そのSOPを何度も別武器に付与できるようになります。なので、新たに因子を用意するより遥かにコスパが良いです。

因子武器の一覧とは別に、SOP因子の確保と量産におすすめの因子武器も紹介しています。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • S級能力の因子武器の一覧
  • S因子の効果
  • 確保におすすめ因子武器
スポンサーリンク

特殊能力因子とは

特殊能力因子とは新世武器を+35強化したときに解放される能力のことで、通常の特殊能力と、S級特殊能力の2つがあります。特定の1つの武器に、通常特殊能力かS級特殊能力のどちらか1つが、因子として設定されています。

解放した因子は特殊能力追加でその武器のOP(オプション)に追加できるほか、因子解放武器を素材にすることで、別の武器に因子の能力を移すことができます。

特殊能力因子の確認方法

特殊能力因子の確認方法01
特殊能力因子の確認方法02

  1. 調べたい武器を選択
  2. 「特殊能力因子確認」を選択

この手順で武器の因子を確認することができます。+35強化していない武器の因子も確認できるので、初めて拾った武器などは、リサイクルしたり売ったりする前に、一度因子を確認したほうが良いでしょう。

S1特殊能力の因子武器

因子武器 名称 効果
13:バルアルズ S1:剛撃の志 与ダメージが2%上昇
13:バルドラッヘ
13:バルボラーレ
13:バルラッダ
14:アレティアスフェラ
S1:光子縮減 PP消費量を7%軽減
13:ストラジオスマザード
13:ストラジオメイト
13:ストラジオキャスルク
S1:滅域輝与 一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復
14:ズィレンハントNT S1:依属の志 ガード系リングまたは武器属性が弱点属性と一致時、4%威力上昇
15:レンゴクトウ・グレン S1:月ノ黄閃 ジャストガード成功時に20秒間、PP消費量を8%軽減
14:アーレスソード
14:アーレスランス
14:アーレスパルチザン
14:アーレスバスター
14:アーレスブーツ
S1:幻精の志 フォトンブラストゲージに応じて威力が上昇する
光跡シオンの打撃武器
※ガンスラッシュ除く
S1:打撃増幅 特殊能力の追加打撃能力60毎に威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇
光跡シオンの射撃武器
※ガンスラッシュ含む
S1:射撃増幅 特殊能力の追加射撃能力60毎に威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇
光跡シオンの法撃武器
※タクトを除く
S1:法撃増幅 特殊能力の追加法撃能力60毎に威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇
スポンサーリンク

S2特殊能力の因子武器

因子武器 名称 効果
13:バルローク
13:バルヴィーレ
13:バルバディ
14:アレティアレガン
S2:妙技の巧 クリティカル率が12%上昇
13:バルバルア
13:バルスレヒト
13:バルアグリア
13:バルエグゾセ
S2:輝剰の撃 攻撃時のPP回復量が17%上昇
13:タクティオアンパシア
13:タクティオフラゼン
13:タクティオハスティン
S2:守護の備 被ダメージを7%軽減
13:ヴァーデスザッパー
13:ヴァーデスサイス
13:ヴァーデスグリーヴ
S2:妙撃の志 クリティカル時の与ダメージが3%上昇
13:ジュティスシリーズ
14:リュミエルシリーズ
S2:裂砕の志 破壊可能な部位を攻撃した際、威力が3%上昇
13:マルスシリーズ
14:アウェイクシリーズ
S2:強闘の志 強敵への与ダメージが3%上昇
14:アーレスライフル
14:アーレスランチャー
14:アーレスマシンガン
S2:幻精輝剰 フォトンブラストゲージに応じて攻撃時PP回復量が上昇
14:アーレスロッド
14:アーレスタリス
14:アーレスウォンド
S2:幻精輝勢 フォトンブラストゲージに応じてPP自然回復量が上昇
14:アーレスカイゼル
14:アーレスエッジ
14:アーレスネスト
S2:幻精の備 フォトンブラストゲージに応じて被ダメージ量が減少する
13:アハトアンジ
13:アハトリアン
13:アハトイエン
13:アハトクーア
S2:瞬乱縮減 別のPAやテクニックをジャストアタックするとPP消費量を12%軽減
13:グロリアスパフェ
13:ショコラドクーヘン
13:アスカルドロプ
13:マフィーシュクル
S2:服薬の恵 メイト系アイテム使用時にPPも回復する。効果量は種類で変わる
15:ネオカブリス S2:瞬護の与 HPが25%以下でジャストガード成功時HP50%、PPが30%回復
14:シノノメシリーズ S2:災転輝与 ダメージを受けた際にPPを15%回復する

S3特殊能力の因子武器

因子武器 名称 効果
13:バルファーダ
13:バルヴェイス
13:バルヴィクト
14:アレティアラーミナ
14:アレティアランサ
S3:時流活与 一定時間ごとにHPを回復
13:バルゼムス
13:バルレトラ
13:バルアイト
S3:輝勢の恵 PPの自然回復速度が17%上昇
13:カラミティスティンガー
13:カラミティスマッシャー
13:カラミティブレイザー
13:トリディアヤート
13:トリディアシュタヤー
13:トリディアアイセーラ
S3:守護の備 被ダメージを7%軽減
13:ディアシリーズ S3:猛威の奮激 威力とクリティカル率が上昇。PP効率が向上。被ダメージで消失。一定時間で効果が復活
14:アプレスグラッジ・オメガ S3:瞬撃繚乱 別のPAやテクニックをジャストアタックすると与ダメージが3%上昇
14:アーレスリュウガ
14:アーレスブレード
14:アーレスボウ
S3:幻精縮減 フォトンブラストゲージに応じてPP消費量が減少する

S4特殊能力の因子武器

因子武器 名称 効果
アトラファーダ S4:瞬護輝与 ジャストガード成功時、PPを回復
アトラヴェイス S4:鋼の決意 致命傷を受けても一度限りだが必ずHPが1残る
アトラヴィクト S4:輝器応変 最大PPに応じてPP効率が向上(PP200の場合8%の効果)
アトラローク S4:正対の巧 ブレイブスタンス中、正面へのクリティカル率が30%上昇
アトラヴェーレ S4:鎌風重吹 カマイタチの持続時間が4秒延長
アトラバディ S4:賢勇両撃 ワイズスタンス中、正面からの与ダメージが15%上昇
アトラアルズ S4:奪命の撃 攻撃時に与ダメージの1%をHPとして吸収。(上限30)
アトラバルア S4:刃機放縮 カタナギア解放中、ギアゲージの減少速度が低下する
アトラスレヒト S4:変素応輪 装備しているガード系リングに応じて武器属性が変化
アトラドラッヘ S4:静の胆力 一定時間(1秒以上)、静止状態が続いた時、打ち上げや吹き飛ばしを防ぐ
アトラボラーレ S4:輝剰の罠 タクティクストラップのPP回復量が20%上昇
アトララッダ S4:鎖動強身 チェイントリガー発動時、5秒間無敵になる
アトラアグリア S4:迅弓の撃 ラピッドシュート中、バレットボウ装備時に与ダメージが3%上昇
アトラゼムス S4:摂理洗練 エレメントコンバージョンが強化(他属性値変換率に5%加算)
アトラレトラ S4:回路輪転 フォトンフレアのリキャスト時間を20%軽減
アトラアイト S4:短杖強打 ウォンドの通常攻撃性能が強化(速度が約1.8倍になり、ヒットストップしなくなる)
アトラエグゾセ S4:支援限長 シフタ・デバンドの効果時間上限を120秒に延長

確保・量産におすすめのS因子

ここからは個人的に確保・量産におすすめのS因子武器の紹介です。SOPの価格はクエストの人気や能力追加アイテムの出土数で大きく変化するので、マイショップ出品可能の能力については、因子武器強化前に価格を確認するようにしてください。

S1因子武器

光跡シオンシリーズの増幅系因子

攻撃力200盛り以上という条件付きですが、現在威力が5%上昇するS級能力は光跡シオンの増幅系のみ。SOPの中でもっとも優れた因子と言えます。これまで確保には向きませんでしたが、終の艦隊迎撃戦の称号で2個目のアンフィトリテが実装された今、2本目のシオン武器を完成させる前に、因子を別の武器に受け渡して確保しておくのがおすすめです。

バルアルズのS1:剛撃の志

手軽に与ダメージ2%上昇のS因子を付けられるのでおすすめです。武器作成のたびにバルアルズを購入して+35にする労力を考えたら、確保しておくほうがいいですよね。

S1:光子縮減

PP消費量を7%軽減。PP関連のユニーク潜在を持つ武器が連続で実装されているので、持っておいてもいいかも。なお、S1にはPP消費量を10%軽減するS1:光子縮減2(能力追加アイテム)もあります。

S2因子武器

強くお勧めしたいものはありませんが、強いて言えば、「S2:妙技の巧」「S2:輝剰の撃」「S2:妙撃の志」。3つともパワーアップバージョンの能力追加アイテム「2」が存在します。

今後、既存コンテンツにウルトラハードが追加されていくことを考えると、強敵(ボス)へのダメージが上がる「S2:強闘の志」は確保して起きたいSOPかもしれないです。

S3因子武器

ディアシリーズ因子「S3:猛威の奮激」

  • 威力4%上昇
  • クリティカル率5%上昇?
  • PP自動回復量10%上昇
  • 攻撃時PP回復量15%上昇
  • 消費PP5%減少

クエスト開始時から効果適用。適用時は専用エフェクトが発生。被ダメージを受けると効果が消失し、180秒経過後に再び効果適用状態になります。武器持ち替えでもこの効果消失時の180秒カウントは進む模様。

回避・ガード・カウンターに自信のあるプレイヤーにおすすめ。

その他のS3能力では「S3:時流活与」「S3:輝勢の恵」あたりもおすすめ。

S4因子武器

アトラシリーズ、アトライクスシリーズのS4能力因子は、その武器を扱うクラスに恩恵のある能力がほとんどなので、自分のクラスが使う武器のS4能力を確認してみてください。

全クラスに使えるおすすめS4能力因子

アトラヴィクト因子「S4:輝器応変」

PP自動回復量と攻撃時PP回復量が上昇し、消費PPが減少する効果です。計算式はwikiによると(最大PP-120)×0.1[%]。PP200の場合、(200-120)×0.1=8%。PP自動回復量8%上昇、攻撃時PP回復量8%上昇、消費PP8%減少となるようです。

ファントム実装などでPP盛りユニットを作成している人におすすめ。

アトラアルズ因子「S4:奪命の撃」

1撃毎にHP回復(上限30)。手数が多い武器種とは特に相性が良く、根強い人気があります。

最後に

最後にS級特殊能力因子の重要情報をまとめておしまいです。

  • 特定武器の強化値+35で解放される特殊能力
  • 因子には通常の能力とS級能力がある
  • 1つの武器に1つの因子
  • 因子確認は武器詳細の「特殊能力因子確認」から
  • 受け渡し機能で何度でも因子を移すことができる

以上です。おすすめは個人的なお勧めなので、wiki等で効果をよく吟味して選んでくださいね。今後、S4対応武器が増えるので、その前にS4能力の効果は再確認しておいたほうが良いと思います。

S級以外の特殊能力因子の確認はこちらがおすすめ。

全てのS級特殊能力の効果確認はこちらの記事をどうぞ。

S級特殊能力の受け渡しのやり方はこちら。

ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク