シフトアクションからシフトPAを出そうとしている
スポンサーリンク

こんにちは!
今回は、ファントム固有の武器アクションから放たれる「シフトPA」についての解説です。久しぶりにPSO2をプレイして操作が分からない、ファントムを始めてみたものの複雑で分からないという、初心者さん向けの内容です。

今夜からすぐ真似できるシフトPAの便利な使い方も紹介しています。

よければ続きをどうぞ!

この記事で分かること
  • シフトPAのやり方
  • ジャストアタックとの違い
  • 初心者におすすめ便利シフトPA
スポンサーリンク

シフトPAとは

まず最初に、公式の解説動画を載せておきます。ファントムのアクションについてほとんど知らない人は、まず最初に公式の動画をチェックしておきましょう。ディレクターが固有の武器アクション、シフトPA、通常PAについて解説しています。

ファントムの武器アクションのことを「ファントムシフト」といいます。ファントムシフトを使うと攻撃のあとに白い輪っかが現れ、それが消える前にPAボタンを押すと、シフトPAとなります。ファントムのPAには通常のものと、このシフトPAとが存在し、武器アクションで通常とシフトを切り替えながら戦うのが基本です。

通常とシフトPAでは、同じPAでも、性能やモーションが全く変わるため、実際にPA1つ1つの通常版とシフト版を試して、違いを把握しておくといいです。通常PAとシフトPAとをうまく繋げることでファントムギアゲージが上昇しやすくなり、戦いを有利に進めることができます。

そもそも武器アクションのやり方が分からないという人は、「オプション→操作設定」と進み。コントローラー操作またはキーボード操作の項目から現在の設定を確認してください。

武器アクションの設定画面

武器アクションがやりづらい場合も、ここから任意のボタンにカスタマイズすることができます。

ファントムシフトとジャストアタック

シフトPAの白い輪っか ジャストアタックの赤い輪っか
▲白い輪っかがファントムシフト、赤い輪っかがジャストアタック(JA)。

通常の攻撃ボタンを入力すると、「ジャストアタック」という赤い輪っかが現れます。ジャストアタックはPSO2サービス開始時から存在するもので、赤い輪っかが消える前にタイミングよくアクションを行うと、次の攻撃の威力が約1.3倍になります。

ジャストアタックは全クラス共通の仕様。それに対し、ファントムシフトはファントム固有のアクション。ファントムマーカーやギアがたまりやすくなる性質を持っています。

初心者に知ってほしい便利なシフトPA

一度に全部は覚えられないと思うので、いくつか簡単便利なシフトPAの使い方を紹介していきます。

移動に「ナハトアングリフ」

ライフルのシフトPAです。出し方は、ライフル装備時に「武器アクション→ナハトアングリフ」。PAボタン押しっぱなしでPPを消費して走り続けます。ボタンを離すか、PPが切れると、前方に射撃攻撃を飛ばして急停止します。

季節緊急や特定のクエストでは、プレイヤーの移動がめちゃくちゃ早く、普通に走っていると取り残されることがしばしばあります。そんな時におすすめのシフトPAです。

連射が強い「クーゲルシュトゥルム」

こちらもライフルのシフトPA。先ほどのは移動用でしたが、今度のはボスやエネミー単体に強い攻撃です。出し方はライフル装備時に「武器アクション→クーゲルシュトゥルム」。ボタン長押しで連射を延長します。

離れた距離からも届くので、混戦の外側から使ったり、エネミーダウン時に使うのがおすすめ。連射を解除すると無敵時間が発生します。

クーゲルシュトゥルムは通常PAが正面広範囲を掃射する使い勝手の良いPAで、正直、先ほど紹介した移動向けシフトPAと、クーゲルシュトゥルムの通常PA・シフトPAの3つを使っているだけでも、割と成立します。

一瞬で接近「シュヴァルツカッツェ」

お次はロッドのシフトPA「シュヴァルツカッツェ」。出し方はロッド装備に「武器アクション→シュヴァルツカッツェ」。ロックした場所へ一気に接近します。

シュヴァルツカッツェは通常版とシフト版が、正反対の性質を持っています。通常版は後方へ高速離脱、シフト版は急接近。間違えないよう覚えましょう!

シフトPAじゃないけどおすすめロッドPA

せっかくなので、初心者さんにおすすめのロッドPAを1つ。フェルカーモルトの通常PAです。ボタン長押しで目の前に高威力の玉を発生させ、触れるエネミーに継続ダメージを与えます。ファントムマーカーも一瞬でたまります。

カタナの場合はクイックカットを利用する

クイックカットはファントムのカタナ専用スキルです。スキルポイント1つを使って習得します。

カタナ装備時は武器アクションでシフトPAに繋ぐ方法と、このクイックカットからシフトPAに繋げる方法の2つがあります。クイックカットを使いこなせば、武器アクションを挟まず、シフトPAからシフトPAへとコンボが繋がります。

クイックカットのタイミングは、通常攻撃、通常PA、シフトPA全てに発生し、1つ1つ発生するタイミングが異なります。

クイックカットのタイミングについては、こちらの記事をどうぞ。

スポンサーリンク

最後に

最後にファントムシフトとシフトPAの特徴についてまとめておしまいです。

  • 武器アクションがファントムシフトという固有アクション
  • ファントムシフトを使うとJAではなく白い輪っかが出る
  • 白い輪っかが消える前にPAを使うとシフトPAになる
  • シフトPAはファントムの全PAに用意されている
  • 通常PAとシフトPAでは挙動がまったく変わる

通常PAとシフトPAの違いに慣れてきたら、2つを繋げるコンボ技など編み出してくださいね。私もコンボを繋げたくていろいろ試していますが、まだ挙動を覚えるのに必死です。そのうちコンボ集をブログに書きたいです。

ファントムの基本情報の確認は、こちらの記事をどうぞ。

ではでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク